massge

ホットストーンマッサージで深部まで温める。

更新日:

ホットストーンマッサージをご存知ですか。よくマッサージの写真などで、お背中に黒い石を載せてうつぶせになっている写真をご覧になられたことがあるとおもいます。あの黒いストーンを温めて、身体のうえにのせて、体を温めたり、マッサージをすることをホットストーンマッサージといいます。あの黒いストーンで一度は、マッサージを受けてみたいとおもわれたことはありませんか。

ホットストーンマッサージで使用しているストーンは、火山岩の一種の玄武岩というストーンです。熱の吸収にとてもすぐれていて、さめにくいというという特徴をもったストーンです。

石というとゴロゴロとしたとがったイメージがありますが、研磨をして滑らかにしてマッサージを受けて気持ちのよいようにしてあります。ホットストーンマッサージに使われるストーンは、パワースポットのアリゾナやハワイのストーンが多く使われていますのストーンのエネルギーもたかく、温めるこうかだけではなく、かなりたかいヒーリング効果もあるので、大地のエネルギーを持つストーンのヒーリング効果で、心身のエネルギーバランスを整え、マイナスのエネルギーをストーンがっとりのぞき、プラスのエネルギーをストーンが作りだしてくれます。

ホットストーに使用される玄武岩では、あたためられたストーンから遠赤外線効果をもたらしてくれます。遠赤外線効果は、体の芯から温めてくれるということ。体の血行がよくなるので温活効果に優れています。筋肉表面層の1.5cmにも達するといわれるほどで、オイルだけのアロマトリートメントの5倍の効果があると言われています。

なので、ホットストーンを使ったアロマトリートメントでは、筋肉疲労や頑固なコリなどをじんわりと温めていくので無理なくほぐれます。血流がよくなると代謝もアップするので、むくみも解消しやすくなりますし、老廃物もながれデトックス効果もあがりアンチエイジング効果もあります。

ほんとうに温泉からあがったように体がポカポカすると評判です。そのうえオイルもあたたかく体にしんとうしていくので、リラックス効果もたかく贅沢な気分を味あえます。

冬のきせつには、お肌が乾燥もしますので温められたホットストーンを使ったマッサージでは、オイルは浸透こうかもたかまりますので、アロマのエッセンシャルオイルを贅沢に楽しんでいただくこともできお肌も潤い、心身で感じる充足度のたかいマッサージになります。

 

-massge

Copyright© 麻布十番マッサージよもぎ蒸しサロン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.