massge

リンパマッサージでデトックスを加速させる

更新日:

マッサージというと、どういうイメージがありますか。リラックスできる、よく眠れるようになる、むくみが解消された、肩こりがとれた、頭のつかれがとれた、などたくさんの効果を体験されたとおもいます。その他に健康や美容を維持していくのにも有効的だということをご存知ですか。

オイルやアロマを使ったオイルを使ってするマッサージだとリンパマッサージが有名ですが、リンパは老廃物が溜まりやすいところで、老廃物を外に出す効果があります。そこをしっかりケアをしてあげることにより老廃物が流れやすくなりデトックス効果がたかくなります。

老廃物が溜まると、肩こりや疲れやすくなったり、体が冷えやすくなったり、いつの間にか生理痛も軽減されていたり、体調不良だけではなく、女性にとっては、いつでも綺麗でいたい美、アンチエイジングにも影響をしてきますので、痩せやすい体質になったり、肌も綺麗になったり、女性はしっかりリンパケアを意識していきたいですね。

リンパマッサージが効果的な位置

首の付け根やあごのリンパを刺激して二重あごを改善

年齢とともに気になってくるのが二重顎。鏡をみるたびに気になる二重あご。けっこう二重あごが悩みという人は多いでしょう。首のつけねやあごのリンパを刺激することで悩みの二重顎が改善されるのなら、嬉しいことだとおもいます。是非ともやり方を覚えて日頃のセルフケアに加えていただけたらとおもいます。

わきの下のリンパを流して二の腕や背中のたるみを改善。

わきの下のリンパが滞っていると、二の腕のタプタプが気になるだけではなく、肩こりの原因にもなり、背中にお肉がつきやすくなり、おばさん体型に見えやすくなります。なので自分でも簡単にわきの下のリンパは流すことができるので、お風呂にはいったときに流すことを習慣にしていただけたらともいます。

脚の付け根のリンパを流して冷え性改善

脚の付け根のリンパを流すと冷え性が改善され、血流がよくなり老廃物が排出されやすくなります。重力にさからえずどうしても下半身には老廃物が溜まりやすいので、日頃から流すことを意識することにより、冷えだけではなく、便秘も解消されやすくなります。

ひざ裏のリンパを流す

ふくらはぎは、第二の心臓と呼ばれています。脚全体のリンパも集中しているところですので、ひざ裏のリンパをしっかり流し、浮腫みを流してすらりとしたむくみしらずの脚をつくるのにも大切なポイントになります。

リンパケアは、力をいれずに軽く流していくものなので、ご家庭でも簡単にとりいれることができるセルフケアです。オイルやエッセンシャルオイルを使うことにより相乗効果もあがりますのでしっかり習慣にして老廃物を流し、デトックスを習慣にしていきたいですね。

 

 

 

 

 

-massge

Copyright© 麻布十番マッサージよもぎ蒸しサロン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.