massge

マッサージは誰のものか

投稿日:2018年11月1日 更新日:

マッサージの影響は、関節のまわりの繊維組織にも及びます。ただし骨格に関連する不調には専門家の診療が必要です。マッサージは決して万能薬というわけではありませんが、リラクゼーション効果が非常に高く、体が本来持っているバランスを回復します。残念なことに多くの人がマッサージに興味を持つのは病気になったあとですが、マッサージには予防効果もあるのです。

マッサージは誰のものか

マッサージは間違いなく、みんなのもの。マッサージの施術は誰にもできます。生まれつき上手な人はいますが、それでも皆に覚えてほしい技術です。マッサージの受療は、一般には年齢や体力には関係ありません。人間にとって肉体的触れ合いは重要なこと。生まれて最初に経験することのひとつであり、欲求でもあります。

これまでの研究によると、スキンシップの欠落は、赤ん坊の正常な発達を妨げることがわかっています。ある実験で、子猿の前に、針金でできた恐ろしい姿の人形と、布製で母親に似た人形を置きました。このとき子猿が選んだのは、食べ物を与えてくれる恐ろしい人形ではなく、体をすり寄せることができる人形でした。保育器のなかの赤ん坊は、体をさすられたりすると体調が良くなります。入院患者の場合も同じで、体に触れながら元気ずけられると体調が良くなります。

体に触れられると、人は自分が必要とされていると感じます。反対にスキンシップがないと、内にひきこもります。死別などのショックを受けた人や、スキンシップの機会がない人にマッサージがよく効くのはそういう訳です。

肌と肌との触れ合いはコミュニュケーションの一手段であり、肯定の動作であり、気持ちの表現。相手を個人として認め、自身や自尊心を与えます。(相手は必ずしも人間である必要がなく、相手が動物でも、すばらしい気持ちになり、つながりを感じることができます。)世の中には、ますます刺激があふれ、人の感覚は鈍化しています。そんななかでマッサージは意識を体に向けさせ、体の存在を強める役割を果たします。日常を感じることがない心地良さを味わうことができるのです。

またマッサージを受けると、ばらばらだった体の各部がひとつにつながるような感覚が生まれます。また体表部がはっきりと意識され、地に足がついた感じがします。マッサージを受けると、自分が無条件で世話をされているという気がするでしょう。またマッサージには体の機能のバランスを回復する働きがあります。

-massge

関連記事

ホットストーンマッサージでアンチエイジング

ホットストーンをご存知ですか。「よくマッサージやエステの写真で、お背中に黒い石を置いている写真をみたことありませんか。」あの黒い石を温めて、体に置いたり、トリートメントをすることをホットストーンマッサ …

病気を緩和するマッサージ

エッセンシャルオイルを使ったマッサージには、いくつかの一般的な病気を緩和する効果があります。症状が重く、慢性的な場合には専門のマッサージ師の助けが必要ですが、そういう場合以外なら自分でマッサージをして …

ホットストーンマッサージで深部まで温める。

ホットストーンマッサージをご存知ですか。よくマッサージの写真などで、お背中に黒い石を載せてうつぶせになっている写真をご覧になられたことがあるとおもいます。あの黒いストーンを温めて、身体のうえにのせて、 …

ホットストーンマッサージのメリット

石は世界のいろいろな地域で療法に使用されてきました。植物療法と同じく、身近にあるものを上手に利用した自然療法のひとつです。地質や環境の違いにより使用する石は様々ですが、主に身体を温めるためやマッサージ …

アロマオイルトリートメントマッサージで癒される

毎日晴れやかな日が続いていますね!! 乾燥が気になる季節で、お肌が乾燥したり、静電気がおきたりを気にされていらっしゃる方は、この季節はおおいのではないでしょうか。 今年になりお家での酵素風呂と脚へのオ …