massge

アンチエイジングとタイマッサージ

投稿日:

朝、自分の顔を鏡でみて、お肌の調子がいいと朝の始まりが気持ちよくスタートできませんか。一日の始まりが、気持ちいいと一日気持ちよく過ごせることを感じられている経験をされている方も多いとおもいます。

肌が美しく綺麗でいられることのひとつに、体温があります。平熱の体温がたかいと、血液の流れもよくなることで、血液から皮膚に栄養や酸素が十分に与えられている状態になるからです。血液の流れがいいと、うるおいとハリのある血色のいい肌になります。反対にシミ、そばかす、くすみ、乾燥肌などのトラブルは、血液の流れの悪さが原因ともいえます。血液の流れの悪い状態、おけつ、を引き起こす大きな原因のひとつが、体の冷えでもあります。

また、若さを決定づけるのは、全身がうるおっているかどうかにかかわってきます。体に充分な水分をためこんでおく能力、「保水性」が重要になってきます。

だからといって単純に水をたくさん飲めばいいということではさなく、若さを保つこつは、保水性です。多水性ではないので、水分をとりすぎると、細胞のなかではなく、細胞と細胞のあいだに余分な水がたまります。細胞と細胞のあいだに溜まる水こそが、冷えやむくみを引き起こし、若さを阻害する元凶、老化につながる水です。

この余分な水が溜まると代謝が悪くなります。細胞のなかに水をとり入れるのには、余分な水を排出することで体を温め、代謝を上げることが必要になります。代謝を上げれば、「悪いものをだして、いいものをとり入れる」という排出と吸収のバランスがよくなり、保水性がたかまります。

若さとは血液循環がよく、細胞の内部に水分が満ちていて、新陳代謝が活発で体温のたかい状態をいいます。この状態をたもついつまでも若くいられるためには、冷えをなくすことが大切になってきます。

体温が低くなると、新陳代謝が悪くなり、血液循環も滞りがちになり、老化が促進されやすくなりますので、体の体温をあげ、新陳代謝をよくしてあげることがアンチエイジングにつながってきます。

むくみ解消のためにタイマッサージをしたり、体をあたためるよもぎ蒸しは、血液循環がよくなりますので、アンチエイジングを意識してすごしている方におすすめなメニューになっています。老化は、足腰からくるといわれていますので、足腰を重点にマッサージをしていくマッサージ・タイ古式マッサージは、アンチエイジングなマッサージです。

イメージからすると、どうしても痛そうなイメージがあるかもしれませんが、アンチエイジングを意識されている方は、ご体験をしてみてください。体験することによりイメージが変わられるとおもいます。

 

 

 

 

 

 

 

-massge

Copyright© 麻布十番マッサージよもぎ蒸しサロン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.