aroma

ヤングリビングのアロマペンダント

投稿日:2018年10月14日 更新日:

アロマペンダントをご存知ですか。
以前たけしの家庭の医学で、認知症予防にいいということで話題になったアロマのエッセンシャルがはいっているペンダントになります。
あれからアロマペンダントも素敵なのがたくさんでてくるようになりました。
臭いと記憶は深いつながりがあるそうです!!
においを感じる力を回復させることで認知症への予防改善が期待されるそうです。
認知症患者が最初にダメージを受けるとされている
「におい」を感じる嗅神経。
この嗅神経は記憶を管理している海馬とも深くつながっている事に着目。
臭いをしっかりと感じる事ができるように、
嗅覚の活性化と鎮静化(オンとオフ)を繰り返す事によって、嗅覚と深くつながり記憶を管理している海馬をも活性化させ認知症を予防・改善させるそうです。
その海馬を活性化して認知症予防・改善させるのにアロマペンダントがいいそうです。おしゃれなアロマペンダントがたくさんありますので、認知症予防以外にも使えそうですね。
爽やかな香りをいれていて、疲れている時にリフレッシュをしたり、好きな香りをいれておいて、ストレスを感じたときに、香りで癒されたり、使い方は、それぞれたくさんありそうです。


ヤングリビングでも、アロマペンダントを発売されていますよ。アロマが腐食されないように高級ステレンスが使用されているそうです。
アロマは、リラクゼーション効果だけではなく、認知症予防やトリートメントをして加齢をゆるやかに使っていくことも出来ますので、生活にとりいれていきたいですね。

-aroma

関連記事

月経痛の改善

月経痛・月経不順 ダイエットや睡眠不足、過労、ストレス、冷え。不規則な生活は大敵です。 こんな症状が気になる 月経が始まると、下腹部の圧迫感や痛みなどの症状が不快感が表れます。日常生活に支障をきたすほ …

かぜをひいたときの改善方法

かぜ 体が防衛反応を起こしている状態。無理に抑え込まずに症状に合わせて対応を。 漢方的な考え方では かぜは風邪と書きあらわされるように、主に外界の「風」という邪気が体に侵入した結果、引き起こされる症状 …

緊張しやすい・集中力・記憶力ダウンの対処法

緊張しやすい 「肝」が高ぶって神経が張り詰めています。ストレスは大敵です。 漢方的な考え方では イライラと同様に緊張は、ストレスによる影響が大きく、緊張によって体がこわばったり、筋肉も張りつめたりしま …

シミの改善方法

シミ・肝斑 「血」の質とその巡りに関係しています。眠不足と夜更かしは厳禁です。 こんな症状が気になる シミは、紫外線や炎症によって増産された皮膚の色素成分メラニンが蓄積したものです。本来、肌は表皮のタ …

敏感肌の改善

敏感肌 「気」の不足でバリア機能が低下。補うために「脾」の働きを高めましょう。 こんな症状が気になる 敏感肌は、角質層の主成分であるセラミドが不足した状態で、皮脂膜が不十分なので、ウイルスやアレルゲン …