未分類

酸味にダイエット効果があるって知っていましたか。

更新日:

秋というと、美味しい食べ物がでまわる季節ですよね。ファションも重ね着ができたりしておしゃれも楽しくなる季節ですが、女性にとっては、食欲の秋もファツションの秋もどちらも嬉しいものですが、綺麗でいることを考えると体重が増えることがきになりますよね。素敵なファションを着こなせなかったりダイエットのことが気になるシーズンでもありますよね。酸味をとることによってダイエットができるって知っていましたか。

味の味覚には、甘味、塩味、酸味、苦味、うま味の5種類があります。甘味は、5種類の味覚で初めてお母さんの母乳から経験する味で、だれもが好きと感じる味です。成長するにつれて酸っぱいものや辛いものが食べれるようになるのは、食経験を積んでいいくうちに、味覚が発達していきます。ところが、最近は大人になっても酸味や苦味が苦手な人が多くいます。子供のときに好きなものばかり食べて、味覚を磨く訓練が不足していることがおもな原意としています。

甘いものの多くはカロリーが高く、塩辛いものはご飯がすすみがちです。甘いものや塩辛いものが好きという人は、自然と太りやすい傾向にあります。また、甘いものや塩辛いものばかりを食べる人に、酸味が苦手で味覚のバランスが崩れている人が多いのも事実です。

すっぱい酸味が女性にとっては嬉しいダイエットの味方になってくれる味覚なんです。「酸っぱいと感じる食材には、ふだんの食事で不足がちの栄養素が含まれていて、血糖値の上昇抑制が期待できるという効果があります。」

すっぱいという味覚をはじめ様々な味覚を意識的に体感すると、食のバリエーションが豊かになり、たくさん食べなくても満足できるというメリットもあります。栄養バランス調整のためにも一日一回、酸味メニューを取り入れてみては。

酸味の多いフルーツは、ビタミンCが豊富に含まれています。またお酢にはカルシウムの吸収率を高める作用もあり、酸味の多い食材をとることで、不足しがちな栄養素がムリなく補えます。

お酢には、食物が胃や腸に送られる時間を遅らさせる働きがあり、食事のときにお酢をとると脂肪合成を促すインスリンの分泌が抑えられて、脂肪が体に蓄えられにくくなります。

すっぱい食材といえば、まずはレモン。他にも、柑橘類であるオレンジやグレープフルーツ、キウィ、かぼすなども該当します。また、梅干しやお酢といった食材もありますので、食事に工夫をして取り入れてみてはいかがでしょうか。少し取り入れる食材を意識するだけでダイエット効果があるので意識してみてください。

 

 

 

 

-未分類

Copyright© 麻布十番マッサージよもぎ蒸しサロン , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.